make a website for free

Our work flow

私たちは効率的にお仕事ができるよう、できるだけ初期段階で完成形を想定できる物を作り、議論しながらブラッシュアップしていく手法を使います。これはプログラム開発で使われる「アジャイル開発」と呼ばれる手法に近い開発方式です。

アジャイル型(プロトタイピング)開発でのメリット

・仕様が100%決まっていないデザインの制作に向いている
・柔軟な作業工程のため、攻めの戦略にマッチしている
・制作期間を短くできるので、
 コストパフォーマンスが高くなる
・関係者全員のコミュニケーションが円滑になる
・初期に問題点を抽出しやすいので、
 スケジュールの破綻が発生しにくく、
 開発後期をクオリティアップに注力できる


注意点もあります
書類の納品を必要とするプロジェクトの場合は、
別途作業が発生する